Kotilin

既存のURL文字列にUri.Builderでクエリを追加する方法

既存のURLにUri.Builderを使ってクエリを追加する場合こうする。parse後にbuildUpon()で繋ぐのがミソ。 val url = Uri.parse("既存のURL") .buildUpon() .appendQueryParameter("key", "value")

Kotlinで1から99までの整数を含むListを簡単に作成する

KotlinではlistOf関数を使う事で簡単にListを作成できる。 val list = listOf(1, 2, 3) // [1, 2, 3] ここで1から99までのListを作る場合はRangeを使うと簡単に作成できる。toList()でListに変換してやるのがポイント。 val list = (1..99).toList() // [1, …

KotlinでListをイテレーションする際にindexが欲しい場合の書き方

withIndex()を指定すればOK。 val list = listOf(1, 2, 3, 4, 5) for ((index, element) in list.withIndex()) { print("$index, $element\n") }

英語でKotlinを勉強するためのリソース

Android DevelopersのKotlinのページにはResources to Learn Kotlinというページがあります。 Resources to Learn Kotlin | Android Developers このページにはタイトル通りKotlinを学ぶためのリソースのリストが載っていて、以下のカテゴリに別れています。…

KotlinでAndroidアプリをビルドしてみる

最近Kotlinの話題を聞く事が多くなってきたので、Kotlinでプロジェクトを作成し、HelloWorldアプリをビルドするところまでやってみる。 公式サイトを見ながら環境を構築していく。 Kotlin Pluginのインストール IntelliJ IDEA 15は最初からKotlin Pluginが入…